自分のカラダにあった腰痛ケアグッズを取り入れて毎日パワフルに過ごしましょう!

2016年07月15日

役に立つ腰痛ケアグッズ!


つらい腰痛の原因は、冷え、筋肉疲労、筋肉のこわばり、
生理など、腰痛の原因はさまざま。


痛みを緩和させるには、腰痛の原因にあわせて
湿布(しっぷ)、血行改善アイテム、寝具、マッサージチェア・クッションなど
適切な対策を行うことが大切です。



ここでは自分でできる範囲の腰痛ケアグッズを紹介していきます。



1.サポーター
腰痛を悪化させないためにも
外側から腰周りをサポートしてあげるのがサポーターの役目です。


人気なのは「中山式腰椎医学コルセット」。
腰椎を左右からしっかりサポートする特殊ボーンが腰にかかる負担を軽減させ、
背筋をまっすぐに伸ばす姿勢を保つのにも役立つ腰部用のベルトです。

ムレにくいメッシュ素材なので
季節を選ばないところもグッドです。



2.筋肉痛緩和剤
腰痛の箇所に貼るアイテムや痛みを緩和する錠剤などです。
貼る腰痛ケアグッズで代表的なのは久光製薬のサロンパス。
サロンパスは「第3類医薬品」で外用鎮痛消炎剤とよばれるものです。

成分は血行を促進するビタミンEや
炎症を抑え痛みを鎮める作用をもつサリチル酸メチルなどで、
外部から腰痛をケアします。


このような外部から痛みを緩和させるものには
貼るタイプのほかにも、クリーム・軟膏タイプ、ジェルタイプ、
ローション・リキッド、スプレーなどたくさんの種類があります。


筋肉痛緩和としては、薬用の入浴剤も効果的です。
医薬部外品なので気軽に手に入れられます。



たとえば「トクホン 薬用入浴剤 トクホンの湯 」は、
炭酸水素Na、乾燥硫酸Na(塩)や和漢植物エキス配合で温浴効果を高め
筋肉の緩和をうながして腰痛に働きます。



腰痛はムリに動かすのがいちばんのNG行為。
あまりにも長引くようだったら
専門家に見てもらうのが最善のケア対策です。


posted by 腰痛ケアグッズコレクター at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛ケアグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。